自分にあった化粧品を見つける

中学校からニキビが出だし、20歳になってもまったく減る気配がなく、化粧品はビューネ、プロアクティブを試してみましたが、自分の肌に合いませんでした。
プロアクティブなんかは特に、塗った後ヒリヒリするし、顔の赤みが30分くらい引かない。
それでも頑張って2か月くらい続けましたが、一向に改善されませんでした。

ニキビに効く洗顔を探すのは大変だと思いますが、しっかりとリサーチすればきっと見つかります。
化粧品以外のニキビ対策では、皮膚科・婦人科に行ったり、市販の薬を使ったり。

ですが皮膚科に行ったら、その時の薬をもらうだけで、ニキビを出来なくする方法は普段の生活スタイルって言われ、
婦人科に行ったら、漢方を処方されましたが、漢方なんてずっと続けないと意味がないのでお金の無駄。

市販の薬に至っては全く効果なし。ビフナイトなんて、寝る時横向いたりするので枕が汚れれるし(汗)
ニキビって、普段の生活スタイルがとても関わっていると思います。
野菜が足りないとか、ストレスとか、保湿が足りないとか。

結局、普段の生活スタイルでの改善になってくるならば、ニキビ対策で病院に行ってもあまり意味がないし、毎日使う化粧品を変える方がいいと思います。

自分に合う化粧品が見つかるまでは、サンプルなどをもらって試すしかないですが、私はマックスファクターのイリュームというシリーズで、
劇的にニキビ、というより今は吹き出物ですね、が減りました。
それでも、生理前や、ジャンクフードや揚げ物をたくさん食べたりすると出てきてしまいますので、
泡をたくさん立てた、丁寧な洗顔をして、化粧品も丁寧につけて、保湿をしっかりするようにしています。

顔のニキビが治ったとしても今度は背中のニキビケアなども考えなければなりませんし、ニキビケアはいつまでも続きます。
永遠とニキビのできない肌づくりをするのは本当に大変ですが、根気よく続けていきましょう。

ニキビ洗顔をランキングで紹介しているサイトもあるので、参考に見てみると良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です